【ファミリーキャンプ】子供が喜ぶ”おすすめキッチングッズ”4選

アバター
WRITER
 
子供が喜ぶキッチン道具
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

どうも、ファミリーキャンプ好きの”マーボ”です。

 

ファミリーキャンプで、子供が喜ぶおすすめキッチングッズを4つ紹介します!

4歳の息子と実際に使ってみて『これはいいぞ!』と思ったものばかり☆彡

 

とにかく”安全第一”を重視して選んでいて、3~5歳の子供にぴったりです!

自分専用のキッチン道具があるだけで、子供は喜んでお手伝いしてくれますよ(笑)

 

んじゃ、早速いってみよー!

子供が喜ぶ「おすすめのキッチングッズ」4選

子供が喜ぶキッチングッズ~その1「子供用の包丁」

子供用包丁

料理といえば、”包丁”ですね。

子供の『料理したい』の8割は、包丁で何かを切りたいだと思う(笑)

 

おもちゃ屋さんで、”子供用の包丁”っていうのを見つけたんで、これをキャンプの時に使ってます。

先が丸くなってて、取っ手は滑りにくい造り。

子供用包丁の先 子供用包丁 滑り止め

 

で、この包丁には”刃が付いてない”ので、手が切れることがありません。

まぁ、硬いもの(生の野菜・肉)も切れないんですが(笑)

 

茹でた野菜や、豆腐、ウインナー・キノコとか、柔らかいもの限定で切ってもらってます。

子供用包丁・まな板

 

切れる物は限定されるけど、『料理してるぞ!』って感じなので、十分満足してくれてます。

 

子供が喜ぶキッチングッズ~その2「子供用まな板」

包丁を使う時の、”まな板”も子供用を用意してます。

 

子供用の包丁を購入したおもちゃ屋さんに、包丁とお揃いの子供用まな板も売ってました。

子供用まな板

しかし

『ちょっと派手……それから値段も高い(1,500円)……。』

 

ってことで、100均の小さめのまな板を、子供用として使ってます。

子供用まな板

切ってもらう材料も、この小さめのまな板に乗る”小量”に調節しましょう。

こうすると、下にこぼして使えなくなる量も少なくて済みます(笑)

 

子供が喜ぶキッチングッズ~その3「ウインナーカッター」

ウィンナーを動物の形にする道具

これを使うと、ウインナーを、タコの形にしたり、カニやペンギンの形にすることができます。

使い方は、ウィンナーを型に押し当てるだけと、とっても簡単☆彡

 

大人が肉や魚を調理している時に、息子にはこれを使って好きな動物の形にしてもらってます。

うちの息子は”タコ”がお気に入りの様子。

 

料理を食べる時に

『これはペンギンで、これはタコ』

『ここが口で、ここが目』

と楽しそうに説明してくてます(笑)

ちなみにこの道具は100均(ダイソー)で買いました。

※スーパーだと、全く同じ道具が300円します。

 

それから、食パンを食べる時は、パンを熊の顔にする道具も使ってます☆彡

パンを熊にする道具

これも100均で購入しました(笑)

 

子供が喜ぶキッチングッズ~その4「小さなホイッパー」

子供用 ホイッパー

子供が持ちやすい小さめの”ホイッパー”も便利です。ホットケーキとか、卵を混ぜる時によく使ってます。

これも100均(ダイソー)で購入しました。

 

で、ホイッパーを選ぶ時には

”先がシリコンになっているのは避けた方がいい”

です。

 

シリコン製のホイッパーはカラフルなものが多く、子供が喜びそうですが、混ぜにくいです(笑)

ステンレス製のホイッパーは、先がしっかりしてるから、子供でも簡単に混ぜられますよ。

子供用ホイッパー

子供が喜ぶキッチングッズの選び方はこの3つ

子供用のキッチングッズの選び方を3つ、”サクッ”と紹介しておきます。

安全かどうか

なんといっても、まずは”安全かどうか”コレが最重要ポイント!

刃物や、火のそばで使う道具は特に注意が必要です。

 

子供は、道具を握ったまま急に立ち上がったり、振り回したりします。

 

注意する点としては

  • 先がとがっていないか?
  • 持ちやすい形なのか?滑りやすくないか
  • 切れ味が鋭すぎないか

 

キャンプ場の近くには病院がないことが多いので、ケガをしないように親がしっかり注意しましょう!

とにかくキャンプ場で子供と料理をするときには、”安全第一”!

 

サイズ・大きさは合っているのか

子供が楽しく料理するためには、サイズも重要。

大人用の道具は子供には大きすぎて、使いにくいです……。

 

使いにくい道具を使っていると、子供はドンドン料理するのが嫌になりますよ。

 

大人用の道具を一緒に使うんじゃなくて、きちんと子供用の道具を用意しましょう。

 

実用的なのか

子供は、”おままごと”がしたいわけじゃなく”料理”がしたいので、全く使えない「おもちゃ」だと満足しません。

しっかり使える、実用的なものを選ぶのがポイント。

 

子供用の道具は、見た目も重要だけど、それ以上に実用性を重視したほうが子供のためになります!

 

まとめ

子供が喜ぶキッチン道具

はい、というわけで今回はファミリーキャンプで子供と一緒に料理する時に便利なアイテムを4つ紹介しました。

  • 包丁
  • まな板
  • ウィンナーカッター
  • 小さなホイッパー

この4つで、うちの息子は楽しみながら料理のお手伝いをしてくれてます☆彡

子供と一緒に作れる簡単な焚火料理はコチラ⇒ファミリーキャンプで子供と作れる”焚火を使った料理”を紹介します

 

それから、ファミリーキャンプで子供と一緒に料理をするときのポイントとして、

子供が料理に飽きたら、無理に続けさせない

ってことも重要です。

 

子供は飽きっぽい生き物なので

うちでは、息子の興味が他に移ったら、そこでお手伝いは終了するようにしてます。

 

最後まで料理を教えるんじゃなくて、あくまでもお手伝いって感じ

 

 

どうしても、最後まで一緒料理してほしくなりますが、そう上手くはいきません(笑)

自分も昔は

『もっとこうして』

『で、次はコレ』

『ちょっと待って!そうじゃない!』

と、最後まで一緒に料理を!って思ってましたが、無理でした(笑)

 

 

なので、今では

『んー、よかよか』

『好きにやってみなさい』

『また料理したくなったら戻っておいで』

と、おじいさんの気持ちで子供と料理するようにしてます(笑)

 

きちんとした子供用の道具と、広い心で子供と一緒にキャンプを楽しみましょう☆彡

 

 

この他のおすすめの”キャンプ道具”についてはこちら

⇒キャンプ道具レビュー一覧

”キャンプ初心者向けの記事”も見たいって場合はこちら

⇒キャンプ初心者向け記事

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© マーボ家のファミリーキャンプブログ , 2020 All Rights Reserved.