【190円】ファイアグリルの収納にはユニクロのエコバックが最適!

アバター
WRITER
 
ファイアグリルを収納してみた
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

どうもファミリーキャンプ好きの”マーボ”です。

 

ユニフレームのファイアグリル専用ケースを使ってたんですが、いよいよケースがボロくなってきたので、

代用品として「ユニクロのエコバッグ(L)」を使い始めたんですが、これがジャストフィット!

 

いい感じなんですよ☆彡

 

本家のケースと比較しながら詳しく解説していきますね!んじゃ、早速いってみよー!

ユニフレームの専用ケースはオプション品で、結構高い。しかも消耗品

ユニフレームの焚火台「ファイアグリル」はとても優秀で、使い勝手は最高です。しかし、焚火台を収納する専用のケースはオプション品で、値段が1,900円程度します。

 

 

ファイアグリルは本体が7,500円なので、専用のケースも買うと1万円近くします。

※ちなみに、他のブランド(コールマンとか)だと、専用のケースが初めから付属してるやつもあります。

 

金額的に大きな出費だけど、「焚火台はめっちゃ汚れる、専用のケースは必要だ!」ということで泣く泣く購入しました。

んで、専用の収納ケースは1,900円だけあって、かなり丈夫な作りになってます。ケースに入れておけば、他の道具も汚れないし、快適にキャンプができます。

 

「買って正解(笑)」って思ってたんですが、約3年ほどでケースの内側がボロくなってきます。↓↓

ファイアグリル専用ケース 劣化

 

内側の生地が剥がれて、光が透けてみえる……。穴が空く一歩手前。

 

こりゃ、買い替えなきゃだめだな。と思ったんですが……

 

「1,900円かぁ……。高けぇなぁ。」

 

ってことで、専用ケースじゃなくて、ほかに代用できるのはないかと探してみました。

 

100均(ダイソー)にも良さそうなのがあったんですが、値段も300円だし、デザインがイマイチ……。

値段は300円

100均のエコバッグ

 

さらに探してみる。

んで、見つけたのが「ユニクロのエコバッグ(L)」でした。

ユニクロのエコバッグとファイアグリル専用ケースを比較してみた

サイズを比較してみた

ファイアグリル専用のケースの大きさは、横43cm×縦40cm×幅10cm×405

んで、ユニクロのエコバッグの大きさは、横45×縦42×幅14cm。持ち手の長さ:65cm

 

並べてみるとこんな感じ↓↓

専用ケース、ユニクロエコバッグサイズ比較

 

ユニクロの方が若干大き目です。

ユニクロのエコバッグの容量は、缶ビール(350ml)6本缶が4つ入る位↓↓

ユニクロエコバッグ、容量

素材を比較しみた

素材はファイアグリル専用が「ポリエステル420D・PVC」で、ユニクロは「綿100%」※専用ケースのPVCっていうのは、ポリ塩化ビニルの略で、耐久性があるよってこと。

専用ケース、ユニクロエコバッグ、素材比較

ユニクロのエコバッグはペラペラだけど、専用ケースはしっかりしてます。

耐久性に関しては、ファイアグリル専用ケースの方が格段に優れています。

 

値段を比較してみた

で、気になる値段ですが、専用ケースは「1,900円」。ユニクロのエコバッグは

なんと「190円」!

 

たったの「190円」なんです!

 

ユニクロのエコバッグの値段は190円

専用ケースの”1/10”の値段で買うことができます!!

100均(ダイソー)にあった袋は300円だったので、それよりも安い!

 

ファイアグリルを購入したら、そのままユニクロに向かいましょう(笑)

 

もし使えなくなった時のために、何枚かまとめて買っとくのもありですね。

っていうか、焚火台を収納する以外にも、服やタオルとかの収納にも使えます。

ってか、そっちが本当の使い方(笑)

 

ユニクロのエコバックの良いところ・イマイチなところ

最後に、ユニクロのエコバッグの良いところと、イマイチのところをまとめときますね。

ユニクロのエコバッグの良いところ

  • 値段が安い
  • 綿100%なので丸洗いができる
  • ユニクロならどこでも買える
  • シンプルでおしゃれ
  • 収納力は専用ケースと変わらない
  • 取っ手の部分が長く、肩からかけて使える

まぁ、とにかく値段が安いので気を使わずに使えますね。

 

あ、それとユニクロのエコバッグには、「アーティストコラボモデル」っていうのもあります。

値段は「590円」とちょっと高くなるけど、色が黒とか、グリーンとかもあるから、汚れが目立たないと思います。

 

ユニクロのエコバックのイマイチのところ

  • 耐久性は期待できない
  • 汚れが目立ちやすい

これぐらいかな?

ファイアグリル程度の重さ(2.7kg)なら問題なく使えます。万が一穴があいても、190円で買えます。

収納ケースの内側は汚れやすいけど、外側はそこまで汚れないって感じ。

まぁ、汚れても洗えばいいかな。

まとめ

肩から掛けられる

ユニクロのエコバッグが、ユニフレームのファイアグリルの専用ケースの代用品になるってことでした。

耐久性はそこまでないけど、普通に使えます。

  • 月に4回とか、頻繁にキャンプに行くっていう人
  • ユニフレーム大好きって人

以外には専用のケースは必要ないと思います。ユニクロのエコバッグで十分。

 

何よりも190円と格安なのがいい!

 

ユニクロのエコバッグを購入して2~3回使ってみたけど、今のところ問題なく使えています。

エコバッグいい感じですよ~☆彡

 

この他の”キャンプ道具DIY”も見たいって場合はこちら

⇒キャンプ道具DIY一覧

おすすめの”キャンプ道具”についてはこちら

⇒レビュー済みアイテム一覧

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© マーボ家のファミリーキャンプブログ , 2020 All Rights Reserved.