金比羅キャンプ場でファミリーキャンプ!施設や予約方法をレビュー

アバター
WRITER
 
3段のテントサイト 1番上
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

どうも、ファミリーキャンプ好きの”マーボ”です。

 

北九州戸畑区にある”金比羅(こんぴら)キャンプ場”でファミリーキャンプしてきました。

 

無料のキャンプ場なので、そこまで期待していなかったんですが、実際に行ってみるとかなりいい感じ!

トイレや、炊事場がきれいに掃除してありました!

で、穴場のキャンプ場だから、利用者が少なくファミリーキャンプにピッタリでしたよ☆彡

 

んじゃ早速、どんなところなのか見ていきましょー!

 

”金比羅キャンプ場”の概要

金比羅キャンプ場 全体図

住所 〒804-0022  福岡県北九州市戸畑区金比羅町
お問い合わせ 夜宮青少年センター 093-871-3465
火曜日から土曜日 9:00~21:00
日曜日 9:00~16:00
※月曜日は休み
標高 65m
営業期間・お休み 通年営業/休みなし
予約 必要

【マップ】

金比羅キャンプ場の設備紹介

金比羅キャンプ場の全体図はこんな感じ

金比羅キャンプ場 全体図 イラスト

では詳しくキャンプ場内の施設を見ていきましょう!

 

駐車場

金比羅キャンプ場 駐車場

駐車場はキャンプ場に隣接している公園(桜の森広場)の駐車所を利用できます。

かなり広い駐車場で、もちろん無料☆彡

 

で、公園の駐車場から少し進んだところから、キャンプ場に車を乗り入れすることができます。

金比羅キャンプ場 入口

荷物の積み下ろしも楽々できます(/・ω・)/

※キャンプ場への入口は、車1台がやっと通れるぐらいの広さしかないので、注意です!

 

我が家がキャンプした時には、他に利用者が1組(合計2組)だけだったので、車はこのままキャンプ場に駐車しました。

利用者が多い場合は、荷物をおろしたら車は公園の駐車場に停めて、場所を譲り合いましょう。

 

トイレ

金比羅キャンプ場 トイレ

金比羅キャンプ場 トイレ

車の出入り口の途中にきれいなトイレがあります。

金比羅キャンプ場 トイレ

金比羅キャンプ場 トイレ

和式なのがちょっと残念ですが、無料のキャンプ場なんで、わがままは言いません!

24時間電気が付いていて、夜でも明るかったですよ。

 

水道・カマド

金比羅キャンプ場 水道 かまど

金比羅キャンプ場 水道

水道は十分な数があり、使い勝手も申し分なし!

もちろんお湯は出ません(笑)

 

で、この水道の後ろには、大きな作業台がありました。

金比羅キャンプ場 作業台

少し汚れてましたが、タオルで”サッ”と拭くときれいになりました。

この作業台は、料理する時にも使えるし、後片付けの時にも大活躍します。

 

作業台の高さは、3~4歳の子供には少し高い感じです。

小さな子供がいる家族は、折り畳み式の踏み台があると便利だと思います。

 

作業台とは別に、大きなテーブルも常設してありました。

金比羅キャンプ場 テーブル

屋根がついていて、使い勝手が良さそうでした。

子供の人数が多い家族や、グループキャンプの時には活躍しそうですね!

 

で、水道のすぐ横には”カマド”があります。

金比羅キャンプ場 かまど

使い勝手の良い、2段式のカマドでした。

2段式だと、火の強さが調節できるから調理が楽にできるんですよね。

 

しかし、前に使った人の炭や灰がそのままになってましたΣ(゚д゚lll)ガーン

金比羅キャンプ場 注意点

 

”来た時よりも美しく”

これがキャンプの基本です!ってことで、簡単に片付けしました。

置き去りにされたBBQ用の網は、きれいに洗って再利用します☆彡

 

簡単な炭の処理方法が知りたい人はコチラ⇒【簡単おすすめ】元焼き鳥屋がBBQ後の『炭の処理方法』を伝授します。

 

そうそう、この水道やカマドがある場所には、電気が付きます。

夜でも明るく、使えましたよ!

金比羅キャンプ場 夜の水道・カマド

 

水道・カマド以外にも数か所明かりがあるので、夜でも真っ暗になりませんでした。

 

 

辺りが見えるので、子供がいても安心ですね。

段差につまづいたり、テントを固定しているロープに足を引っ掛けることがありませんでした☆彡

息子は、夜トイレに行く時も怖がってませんでしたよ(/・ω・)/

 

金比羅キャンプ場のテントサイト

金比羅キャンプ場 メインのテントサイト

メインのテントサイトは、キャンプファイヤー場がある周りです。

 

地面は平らで、砂+細かい砂利って感じです。

広さも十分にあり、ファミリー用のテントだと4~5張りはできます。

金比羅キャンプ場 全体図

 

で、メインのテントサイト以外に、3段になっているテントサイトがあります。

金比羅キャンプ場 3段になってるテントサイト

我が家は、1番上を利用させてもらいました。

1番上が1番広く、ファミリー用のテントを張ってもまだまだ余裕があります。

3段のテントサイト 1番上

下に行くにつれて、だんだんサイトは狭くなり、1番下のサイトはファミリー用のテントは入りません。

ソロキャンプ用の小さなテントで”親子2人キャンプ”とかで丁度いい広さでした。

 

子供に危険なところ

金比羅キャンプ場 危険なところ

水道・カマドの奥は、急な坂になっているので子供が近づかないようにしましょう。

この他に危険な所はとくにありません。

 

明かりが付いていて夜でもテントサイト全体が明るいので、安全に過ごせました。

金比羅キャンプ場の夜の雰囲気↓↓

金比羅キャンプ場 夜の雰囲気

金比羅キャンプ場を利用する方法・注意点

キャンプ場を利用するためには条件があります。

その条件っていうのが

『高校生以下の子供と一緒に利用すること』

ってことです。

 

そして、利用するには電話での予約が必要です。

電話番号は⇒093-871-3465(夜宮青少年センター)

予約は1週間前までとなってます。  ※月曜日は休みなので注意!

 

コロナの影響
2020年6月から、金比羅キャンプ場を利用する時に”チェックリスト”の提出が必要になりました。

チェックリストの提出方法は「メール」「FAX」「事務所に持参」の3つのどれかです。

 

チェックリスト

チェックリストのダウンロードは⇒金比羅キャンプ場利用者チェックリスト

 

予約の電話をする前に、チェックリストをダウンロードし、記入しておきましょう☆彡

 

ちなみに、1番目に予約した人は、キャンプ当日、夜宮青少年センターでカギを受け取るように言われます。

そのカギで、水道と電気の栓をONにすると、キャンプ所で水道・電気が使えるようになります。

金比羅キャンプ場 注意点

キャンプが終わったら、カギは夜宮青少年センターに返却。

この日、我が家は2番目の予約だったので、カギは受け取りに行きませんでした。

 

金比羅キャンプ場の周辺にあるお店

金比羅キャンプの近くにある”コンビニ”

近くて、行きやすいコンビニだと”セブン-イレブン 小倉井堀4丁目店”ですね。

駐車場が広く、出入りもしやすい☆彡

セブンイレブン

 

ちなみに、キャンプ場から1番近いコンビニは”ローソン 戸畑一枝四丁目店”ですが、国道3号線にあり、交通量が多いので、出入りしにくくなってます。

ローソン

キャンプ場からのコンビニまでの誤差は「1分」しかないので、出入りしやすい”セブン-イレブン 小倉井堀4丁目店”のほうがおすすめです。

 

金比羅キャンプ場の近くにある”スーパー”

近くで食材やお酒が買えるところは、”スピナマート 鞘ヶ谷(さやがたに)店”です。

 

キャンプ場から車で6分程度で行けます。

 

営業時間 9:30~22:00
定休日 なし
電話 093-881-2302

 

金比羅キャンプ場の近くにある”お風呂”

近くにあるお風呂は、”八幡天然温泉 シーサイドスパ”です。

 

キャンプ場から、車で10分程度のところにあります。

その名の通り、海のすぐ横にあるお風呂なので、露天風呂は潮風を感じることができます。

広々した内風呂とサウナもあるので、疲れを癒すのにピッタリ☆彡

 

住所 〒805-0071 福岡県北九州市八幡東区東田5丁目2-7
電話 093-682-1126
営業時間 9:00~24:00(最終受付23:30)
定休日 年中無休
駐車場 100台
料金 ※大人・子供は土日祝は50円追加 大人(中学生以上)680円
子供(小学生以下)380円
幼児(3歳~小学生)230円
3歳未満は無料

 

金比羅キャンプ場の近くの”レジャー施設”

キャンプ場から車で3分のところに”到津の森公園”があります。

 

福岡県内で象がいるのは、この到津の森公園だけ!象の餌やりは大迫力で、息子は大興奮してました☆彡

到津の森 象

 

追記
2022年春には、福岡市動植物園に4頭の象がやってくるみたいですね☆彡

 

象以外にも、ライオンやキリンなど約100種の動物がいます。

ロバに乗馬することもできますよ☆彡

到津の森 乗馬

追記
現在(2020年11月)コロナの影響でロバの乗馬は中止になってます。

 

かなり広く、1日いても飽きません!家族でのお出かけに最適!

住所 〒803-0845 福岡県北九州市小倉北区上到津4丁目1−8
電話 093-651-1895
開園時間 9:00~17:00
休園日 火曜日
駐車場 600台 600円/1日
料金 大人800円
中・高生400円
4歳~小学生100円

 

キャンプ場の隣にも「桜の森広場」という、遊具がある公園もあります。

金比羅キャンプ場 隣の公園

この公園も人が少なく、のびのび遊べました☆彡

ただ、草が伸び放題だったのが気になりましたが(笑)

 

金比羅キャンプ場でのキャンプ内容

予定より早く着いたので、のんびりテント設営しました。

もちろん息子もお手伝いしてくれましたよ☆彡

テント設営

 

そのあと、息子は家から持ってきた、100均のヘリコプターのおもちゃで遊んでました。

紐を引くと、ヘリのプロペラが回転して飛んでいくヤツ

ヘリで遊ぶ息子

 

何度も何度も繰り返しヘリを飛ばしてました☆彡

なんか、飛ばすより、着地がきれいに決まったら大喜びしてました(笑)

 

しかし、やはり100均のおもちゃなので、勢いよく紐を引いたら、紐が抜けました!Σ(゚д゚lll)ガーン

『修理して―』

と言われましたが、何度修理してもすぐに紐が抜ける……。

『ちょっと修理しきらん。もう十分遊んだやんか』

というと、息子は悲しそうな顔をしてました……。

『また似たようなの買ってあげるから』

と言い、なんとか納得してもらいました。

『100均で飛ばす系のおもちゃは買わない方がいいな』

と、いい勉強になりました。

 

そんなこんなで日が暮れてきたので、晩御飯の支度をします。

この日のメニューは「焼き鳥」

水道の近くにある、作業台を使わせてもらい、息子と一緒に焼き鳥の仕込みをしました。

焼き鳥仕込み

妻は、次の日の朝用にパンの仕込みをしてましたね。

 

息子は焼き鳥を仕込んだり、パンを手伝ったりと大忙し(笑)

息子が手伝ってくれたので、焼き鳥の仕込みは20分ぐらいで完了。

キャンプ 料理 焼き鳥

 

あとは、焚火台に火を付けて焼くだけ!

焼き鳥 焼く

焼きあがった焼き鳥は、息子がテーブルに運んでくれました。

で、運ぶ時に

『これは砂ズリです。どうぞ!』

と、焼き鳥屋の店員さんみたいに渡してました☆彡

 

それと、生卵をアルミで包んで、焚火台の中にぶち込む料理「焼き卵」も作りました。

キャンプ料理 焼き卵

家族全員、初めて作る「焼き卵」に興味深々。

で、出来上がりは↓↓

キャンプ 料理 焼き卵

 

軽ーーーく燻製にしたゆで卵って感じで、おつまみにピッタリ。

 

子供と一緒に作れる簡単な”焚火料理”が知りたい人は⇒ファミリーキャンプで子供と作れる”焚火を使った料理”を紹介します

 

それから、この金比羅キャンプ場には野良猫が数匹いて、『エサくれよー』と、ずっとこっちを眺めてました。

トイレに行く時とか、”ガサッ”と暗闇で猫が動いてビックリしました(笑)

野良猫

 

晩御飯の後は、家族全員で焚火を眺めて、まったり。

食後の焚火

やっぱりキャンプの時は、焚火は外せませんね。

 

我が家が使っている焚火台については⇒【購入しても大丈夫】ユニフレームのファイアグリルを3年使った感想

 

その後、しっかりと後かたずけして、就寝しました。

次の日の朝は、妻が仕込んだパンを焼いて食べたんですが、見事に失敗しました(笑)

パン 失敗

 

パンというより、鏡餅って見た目。また、リベンジしたいと思います(笑)

昨日の晩御飯(焼き鳥)の残りの材料で”アヒージョ”を作って、パンを付けながら食べました。

アヒージョ アヒージョ+手作りパン

 

朝ごはんを済ませ、すこしのんびりしてから、撤収しました。

 

まとめ

焼き鳥 息子

というわけで、北九州戸畑区にある”金比羅(こんぴら)キャンプ場”をレビューしました。

 

キャンプするには「子供と一緒」という条件付きなので、周りにはファミリーキャンパーしかいません。

ファミリーキャンパー専用のキャンプ場☆彡

 

で、キャンプ場内はきれいに掃除してあり、気持ちよくキャンプすることができました。

夜もしっかり明かりが付くので、安全!小さな子供がいるファミリーキャンプには最適。

 

しかし、このキャンプ場は公園としても使われています。

朝、キャンプ場の中をウォーキングしている人が数人いました(笑)

 

キャンプ場は無料だし、周りに買い物する所もしっかりあります。

また、動物園近いってのもおすすめのポイントですね。

このキャンプ場でキャンプして、次の日は朝から動物園で思いっきり遊ぶ!なんていいと思いませんか?

きっと子供は大喜びしますよ☆彡

 

人が少なく、穴場のキャンプ場なので、また利用したいと思います。

 

 

他のキャンプ場についても詳しく紹介してます。

⇒キャンプ場レビュー一覧

我が家のキャンプ道具が知りたいって場合はこちら

⇒道具レビュー一覧

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© マーボ家のファミリーキャンプブログ , 2020 All Rights Reserved.